魔女の緑の薬箱WS

少し先ですが7月4日(木)にWS開催します◎

【⠀魔女の緑の薬箱WS⠀】
緑の薬とは…ハーブを使った自然成分配合の優しいお薬のことです。
一緒に心を込めて、手づくりのお薬を作りませんか?
魔女になった気分になれるかもしれません🌿

【こんな方にオススメ】
◎家族や自分に自然のもので安心なものを使いたい。
◎市販のものや病院でもらう薬を使うことに抵抗がある。
◎余計な成分や強い成分が嫌い。
◎自然派の方。
◎自宅でも手づくりのお薬を作りたい方。
手づくりのお薬を作って、おうちの薬箱に常備しましょう!

🌿第1回目の緑のお薬WSは、
見た目も鮮やかな緑のローズマリーを使った【⠀ローズマリー軟膏🌿】

酷い手荒れ・ささくれにも抜群の効果を発揮し、ウルソール酸という若返り成分配合でしみ・シワにも効くというとっても素敵なローズマリーの効能を頂きましょう✨

そして、手軽に使える【万能ドクダミチンキ剤】作り。こちらは新鮮な生葉を収穫して作ります。今の時期が1番効能たっぷりなドクダミチンキ剤を作ってお守りがわりにしましょう!

材料は全てこちらが用意致します。

【内容】ローズマリー軟膏作り&
万能ドクダミチンキ剤作り
(作ったものはお持ち帰りして頂けます)
【料金】2500円(ハーブティー+手土産+帰った後もおうちでできる簡単なレシピ付き)
【時間】10時~12時
※基材の用意がありますので、お申し込みは早めにお願いいたします。

 

《今後の予定》
第2回目は虫除けスプレー、チンキ剤作りWS(第3回目の参加者は仕込みも)
【金額】2500円
【開催日】8月2日(金)頃予定
第3回目はセントジョンズワートの傷に使える軟膏、チンキ剤作りWS(第4回目の参加者は仕込みも)
【金額】3000円
【開催日】8月31日(土)頃予定
第4回目はカレンデュラの万能クリーム、チンキ剤作りWS
【金額】3000円
【開催日】9月30日(月)頃予定

緑の薬箱は全てのWSに参加して頂くと全部で8種類の緑の薬+4種類の手土産で12種類になります。
💗全て参加して頂ける方には、特典としてお試しハーブティー+全4回分が1万円にてご参加頂けます。
たくさんの方のご参加お待ちしております。

参加方法は、Facebook参加ボタン、InstagramのDM、メッセンジャー、電話(080-6162-0681)でお願いいたします。
住所656-1522
兵庫県淡路市下河合670

美流おひさまの里
免田有紀

ハーブティーのこだわり

①ハーブティーに使用する葉は自宅で収穫した新鮮なものや、産地やオーガニックであることがしっかりとわかったところから仕入れたもののみの使用とします。

②ハーブティーに使用するお水は、淡路島の洲本にある湯谷薬師の天然湧き水を使用します。

③晴れた日のみの数量限定で、ソーラークッカー(日の光でお湯を沸かすもの)を利用して【完全に自然100%】にこだわったハーブティーの提供をします。

④自然空間の中で心身共に癒されるハーブティーの提供をします。

⑤事前に体調や好みをお伺いした上で、お客様一人一人に合わせたブレンドハーブティーを作り、提供します。

⑥ハーブの葉の販売については、鮮度を守るため量り売りは致しません。

ハーブティーの提供

美流おひさまの里では自然栽培野菜の販売の他にオリジナルブレンドハーブティーの提供もしています。

私の保有しているメディカルハーブコーディネーターの資格を活かした専門的な視点から、お客様の好みや体調等一人一人に合わせたハーブティーの提供やハーブ葉等の関連商品の販売を行います。(現在取り扱い数は少ないですが今後増やしていきます。)

近年、薬や添加物による様々な副作用・アレルギー等が目立ってきていますがハーブを生活に取り入れることによって、効き目は緩やかではありますが全体的に様々な病気の予防にもつなげることができるということが分かってきています。そこで薬やサプリメントに頼らず、暮らしの中にハーブを取り入れて健康的な毎日を送って頂けるようなサポートを行っていきたいと思っています。

現在、メディカルハーブの上の資格であるハーバルセラピストの知識を身に付けるべく、勉強に励んでいます。

今はまだ簡易的な場所なので、今後はカフェスペースの確保に向けて改装工事等をしていこうと思っています。(年内にはカフェスペースでの提供も行えると思います。)

 

幻の生にんにく

にんにくの収穫がぼちぼち始まります。にんにくは5,6月が旬です。

そして収穫から2週間ほどまでは、にんにくのことを“生にんにく”と呼ばれているそうです。

また、にんにくの水分量が多くみずみずしいことや香り豊かなこと、スーパーでは見かけないことから“幻”とも言われているようです。ちなみにスーパーの店頭で見かけるにんにくは乾燥してから販売してあり、にんにくの水分量は30%も少ないそうです。

おススメの調理法は、素揚げ、ホイル焼き、生のままスライスしてトッピングです。すごく美味しいですよ!!

この時期限定の“幻の生にんにく”をぜひ食べて頂きたいです。

※生で食べる際はアリシンというにんにくの成分によっておなかを壊す人もいるそうなので、おなかの調子の悪い時は注意して食べてくださいね。

Scroll to top